白いキノコ

2018.09.03 Monday 15:00
0

    学期始まりの少し前・・・

     

    準備の為に、自宅から幼稚園へ行く道すがら・・・

     

    いつもより、行き交う人がまばらで、「あら、なんだか人寂しいわ」と思いはしたものの・・・気付かず

    毎朝の通勤で通る長いトンネルの大渋滞もなく、スイスイ通行できたにもかかわらず・・・気付かず

    幼稚園の門をくぐるも・・・気づかず。

    並木道を歩きながら「今日は、バスケットしているハイスクールの学生がいないなぁ?」と思いはしたものの・・・気付かず。

    バスケットコートの反対側のグラウンドに目をやって・・・

     

    白いキノコが芝生のグラウンドにニョキニョキ生えているのを発見し。

    あ・・・・・・・!

     いつもより1時間早く出勤したことに、キノコと出会ったことでやっと気付きました。

     

    このキノコたちは、通常、朝の早いうちに駆除してしまうので、

    あまり出会えないのですが、久しぶりに出会ってしまいました。

     

    キノコのお名前は、

     オオシロカラカサタケ(大白唐傘茸)というお名前です。

    見た目は芝生の緑に対比され、真っ白で非常に綺麗ですが、

     

    毒キノコです。

     

    それも猛毒です。決して食べられません。

    噂では、これを食べた人は、救急車で運ばれ、生死をさまよったとか。怖いですね。

     

     

     

    足と比べると、キノコの傘はこんなに大きいのです。

     

    春から秋にかけて温暖の時期に芝生や草地など、肥沃な土壌に出没します。

    子どもたちが登園してくる時間には、しっかり除去されますが、なんとも侮れないキノコです。

     

    早起きは三文の徳といいますが・・・

    それは、道徳上、意味ある早起きをしたときであって・・・

    早起きに気づかなかった場合の早起きに限り、特別、三文の徳を感じませんでした。

    オオシロカラカサタケに会えたから、ま、良しとしますか。

     

    夏休み明け、わたくし自身は、こんなおおぼけな朝から始まりましたが・・・

    子どもたちは、しっかりお預かりさせていただきます!

    2学期もどうぞよろしくお願い申し上げます。

     

    ごきげんよう。

    category:Mika | by:『野山の巻』 | - | -

    スポンサーサイト

    2018.11.17 Saturday 15:00
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM