またも休校、どう乗り越えるか??

2020.06.19 Friday 14:49
0

    こんにちは、学校が再開してから3週間がたちました。

     

    しかし教育局からの通達で、7月から9月(未定)まで上海中全ての学校は再度休校となります。

     

    この通達を受けて、インリッチドクラスでは再びeラーニングに戻るわけですが、

    今回の学校再開でたくさんの気づきがありました。

    半分が通学、半分が在宅なので学校で子ども達がeラーニングを受けている状況もあるのですが、

     

    〇家庭でのeラーニングのサポートの大変さ

    〇子ども一人で学習することの大変さ

    〇外国語学習の大変さ

     

    保護者の皆さまの大変さを身に染みて感じました。

    そこで保護者の皆さまにもヒアリングをし、今後の方針について職員で話し合いました。

     

    今後も長期化するeラーニング、子ども達の学力に結びつくような方法はどういうものなのか、私たちの力も試されているような気がします。

     

    学校と保護者の連携!これが今後求められている課題だと思いました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓完全に個人的な意見ですのでさらりと流してください。

     

    2,3月のeラーニングを受けて、「学校の在り方・意義」についてすごく考えることがありました。

     

    オンラインでも学習が受けられるのであれば、学校って何のためにあるのか?本当に必要なのか?というところまで考えました。

     

    ただ、学校が再開して感じたのは、学習はオンラインでもできるかもしれない、でも学校はそれだけではない。

     

    集団生活を経験する場であったり、自己有用感を育む場所であったり・・・

     

    家庭ではできないことも学校でできることってたくさんあるんですよね。

     

    だから今、学校に通えるチャンスや選択肢のある子どもはできるだけ通った方がよいと思います。

     

    学校には学習だけでなく、それ以上に学ぶことがあるはずです。

     

     

     

     

     

     

    それでは、残り短い学校生活ですが、子ども達と楽しみたいと思います。

     

    また来週〜!!

    category:Ryuta | by:『野山の巻』 | - | -

    スポンサーサイト

    2020.07.01 Wednesday 14:49
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM