2017 ラストブログ!!

2017.12.17 Sunday 15:38
0

    こんにちは。

    2017年も残すところあと僅かとなりました。

    私の担当する会は今回で最後となります。

    2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

     

    2017年の締めくくりという事で金曜日に行った2学期終業式で話をした内容をお伝えしたいと思います。

     

    始業式や終業式では毎回、主任講話があります。

    一般の小学校では校長講話という事で全校朝会や集会で話をする時間がありますね。

     

    私もこの立場になってから毎回頭を悩ませています。子ども達に面と向かって何かを伝える機会はとても少ないですし、その限られた時間の中で何を一番伝えたいのかという事でより子ども達に身近な内容やその時々で大切だと思うことを話すようにしています。

     

     

     

     

     

     

    そして今回は「人権」についての話をしました。

     

     

     

     

     

    1948年12月10日、国連総会で「世界人権宣言」が採択されたのを記念し、1950年の国連総会で12月10日を人権デーと定めるとともに、全ての加盟国に実施を呼びかけました。

    日本では12月4日〜10日までの1週間を「人権週間」と定め、「人権」について考える取り組みを行っています。

     

     

     

     

    一人ひとりが生まれながらにして持っている「自分らしく生きる権利」。今回は以下の3つについて考えてみてくださいと子ども達に投げかけました。

     

    1、自分の好きなところ(良いところ)はどこか考えてみましょう。

    2、周りの友だちの好きなところ(良いところ)はどこか考えてみましょう。

    3、自分と友だちの違うところはどこか考えてみましょう。

     

    自分と違うところも認め合いながら、一人ひとりが優しい気持ちを持って助け合って過ごしていけるといいですね。

     

     

     

     

    こんな言葉で講話は終わりましたが、このブログを書くながらすごく難しく大きな問題だなと感じています。

     

    他者理解や自己理解を深め、相手を尊重すること。まず自分自身できているのか、子どもを取り巻く大人、社会ができているのか考えさせられました。

     

    海外で暮らす私たちにとって言語や文化の違いを目の当たりにする機会は多く、逆に言うと、学ぶチャンスや考えるチャンスがたくさんあると感じました。

     

     

    冬季休校で子どもと向き合い話をする時間があるかと思います。家庭でもぜひこの話題について話をする時間を設けてみてください。

     

     

    金子みすゞさんの「わたしと小鳥と鈴と」の最後「みんなちがってみんないい」という言葉に全ては集約されているのでしょうね。

     

    それではまた来年〜!

     

     

    【おまけ】

    9月から始まったブログですが、ようやく記事を書くことに慣れてきた気がします。

     

    また、「ブログ見てますよ〜!」という声を保護者の方から聞いた時には本当に嬉しかったです。その言葉が今のモチベーションに繋がっています!!

     

    今後ともお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

    category:Ryuta | by:『野山の巻』 | - | -

    スポンサーサイト

    2018.04.22 Sunday 15:38
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM