3学期開始

2018.01.08 Monday 15:00
0
    いよいよ今日から、バイリンガル幼稚園の3学期が始まりました。
    子どもたちとは新年のご挨拶を交わすことができました。
    今年初めての1日を、静かに迎えられたことに感謝をしたいと思います。

    さて、みなさま、冬休みの間は楽しく過ごされましたか?
    お休みには、どんなことをされましたか?

    私は、お休みの間には日本でいつもすることがあります。それは、絵本を探して購入し、自宅でゆっくり絵本を読む時間をとることです。

    そして、今回もしっかり絵本を読む時間を楽しみました。
    絵本といえば、絵と本のハーモニーが基本なのでしょうが、私は初めての絵本を読むときは、いつも、「どんなストーリーなのかな?」と絵よりストーリーを考えてわくわくするのです。この癖の謎の理由は解明できませんが、確実に絵よりストーリーに期待を寄せていることは確かです。絵本を読むのに正しい絵本の読み方はありませんから、いいのでしょうけれど。(笑)

    ひとりで絵本を読むのは楽しいもので・・・それはそれで価値のあるものです。
    が、今年は買った絵本を、すべて母と一緒に読み、時間を共有してみたところ、
    母には母の絵本の感じ方があり、母との意見交換がとても楽しく有意義な学びの時間となりました。
    この経験をもとに絵本を他の誰かと一緒に読む効能について、このお正月に再考してみました。

    再考の結論を先に申し上げますと、絵本を自分以外の誰かと一緒に絵本を読む効能は・・・相手との「気持ちの通い合い」が生まれ、より豊かな人間関係をつくることができる・・・です。

    まず、誰かと一緒に絵本を読むとはどんな場合があるのかを述べますと、

    ・クラス全員の前で、クラス全員に向けて教師が絵本を読む場合。
    ・親子で絵本を一緒に読む場合。読み聞かせる場合。
    ・夜寝る前に母や父に絵本を読んでもらう場合。親として子どもに読む場合。
    ・きょうだいで絵本を読む場合。読んであげる場合。読んでもらう場合。
    ・好きな絵本を子どもが選んで、先生に「読んで!」とお願いし教師が興味を持った子どもに読む場合。
    ・友だち同士で、読み聞かせ、一緒に読む場合。
    ・先生同士で研修する場合。

    きっと他にもいろいろな場合があるでしょう。

    そこで、ここから、先ほどの結論を説明します。
    誰かと絵本を読むということは、一緒に読んでいる誰かを享受している時間になっているということです。絵本を通して「気持ちが通じ合っている」のです。父や母からの愛情、子が親を慕う愛情、友だち同士の友情、教師の子どもへの愛情、教師を慕う子どもの気持ち、そういった気持ちを何かしら味わって楽しんでいるということです。(享受というと難しく感じますが・・・もっと簡単にいえば、誰かと喧嘩しながら絵本は読めないでしょう?ということです)

    学びや教育に大切なのは動機です。そして、絵本は充分に動機づけとなるものです。文字だけでは意味を理解できない小さな子どもにとっては、絵本は自らの世界を広げる身近な存在です。しかし、一人読みの絵本からの詰め込みの学びだけでなく、愛情や友情など、他者と自分の関係を広げ深め、楽しみながら豊かな人間関係を築き上げるには「ズバリ!誰かと一緒に絵本を読むこと」です。

    どうぞ、みなさま、絵本をどなたかとご一緒に読んで、効能をぜ、実感していただけたら幸いです。

    以上、新年早々、再考したことを書いてみました。
    次に日本に帰国したときも、絵本を貪り探す予定です。

    では、ごきげんよう。






    category:Mika | by:『野山の巻』 | - | -

    スポンサーサイト

    2018.10.18 Thursday 15:00
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM