校内研修

2018.02.09 Friday 13:23
0

     

    こんにちは。

     

    インリッチドクラスでは、年間を通して職員の校内研修を行っています。

     

    日本だと、校外での研修やセミナーなど、たくさんの機会がありますが、ここ海外ではなかなかそのようなチャンスはないので、校内で研修をし、様々なバックグラウンドを持つ先生方と日々高めあっています。

     

    教員に求められる資質能力は多岐にわたりますが、その中でも必然的に求められる「教科指導・生徒指導」の技量を磨くために、それぞれの先生の授業をみて、放課後に協議をしました。

     

    今週はG5の公開授業でした。

     

    普段から見学者が多い環境なので、人が見に来ることに関しては慣れている子ども達ですが、いつもとは違う雰囲気だったのでしょうか。そわそわしている様子が窺えました。

     

    たくさんの先生方が見に来ました。

     

     

    そんな状況下で、国語の授業で一人ひとりが立派に発表をしていました。

     

     

    私はG5の子ども達がG1とG3の時担任をしていたので、懐かしさを感じながら見ていました。些細なことを含め、成長したな〜と感じる所がたくさんありました。また、普段は授業外で接しているので、真剣に授業に取り組む姿は新鮮でした。(もちろん、変わってないな〜と思う所もしばしば・・・)

     

     

     

     

     

    文部科学省のHPでは、今後求められる教員の資質能力についてい以下のように記載されていました。

     

    ・地球的視野に立って行動するための資質能力

    ・変化の時代を生きる社会人に求められる資質能力

    ・教員の職務から必然的に求められる資質能力

     

    と〜っても壮大なことが記されてますね・・・。

     

    教員と言えどもただの一人の人間です。

    できないことも苦手なこともたくさんあります。

     

    それでも子どもの可能性を引き出す仕事をしている以上、

    常に学び続ける人でありたいなと初心に戻れた研修になりました。

     

    それでは、また来週〜!

    category:Ryuta | by:『野山の巻』 | - | -

    スポンサーサイト

    2018.07.27 Friday 13:23
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM