『カブトムシ』

2019.07.12 Friday 19:48
0

    例年、年中・年長で野菜栽培や花を育てていましたが、どちらもなかなか上手く育たない・・・

    ということで、今年のぱんだ組では「カブトムシ」を幼虫から育てました。

    「幼虫」から「死」までをしっかりと、子どもたちに伝えたいと思っています。

     

    3クラス共に、雄と雌を一匹ずつ。

    5月くらいから飼い始めたのですが、毎日お当番さんが朝と帰りに水を吹きかけて土が乾かないようにしていたら・・・

    先日なんと!!見事にカブトムシになりました!!

     

     

    立派なカブトムシわかりますでしょうか!!

     

    でも・・・

    なぜ蓋を開けて撮らないのか・・・

    なぜ、手に乗せて撮らないのか・・・

     

    えぇ、怖いからです。

     

    カゴの中でも、この距離は正直きついんです。

     

    蟻んこでもダメなんです。

    蚊を手でパンッ!!なんて、絶対にできません。

     

    だから、このカブトムシも私には恐怖の何物でもないです。

    でも、子どもたちのために・・・

     

    子どもたちの前では、頑張って蓋くらいは開けようとトライしましたが、

    やっぱり怖く「ギャーギャー」騒ぐ私を見ては、「ね〜先生怖いの?」「ね〜怖いんでしょ!(笑)」と。

    そりゃ、騒ぐとバレますよね・・・。

     

    今でも毎日水を吹きかけてくれている子どもたち。

    私が忘れていても、「先生〜水は〜?」と子どもたちの方がしっかりしてくれています!

    「生き物を育てる」ということの意識を持ってくれていることに、嬉しく思っております。

    長生きしてくれますように・・・

     

    ちなみにこのカブト虫には子どもたちが名前を付けてくれました。

    その名も「キキ」と「ララ」です。

     

    それではみなさま、また来週〜♪♪

     

     

     

     

    category:Mayumi | by:『野山の巻』 | - | -

    PR
    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM